2017年1月9日月曜日

『朦朧体』製作中

自分で納得出来る一番美しい胸を描きたいと思っています。

2017年1月8日日曜日

★発売中『Summer』

右手の方が少し力が入っています。

2017年1月5日木曜日

★発売中『アポトーシツ前夜』

成熟した女性になる前の2~3年間、女の子は特別なものに変態します。それ以前には全く無かったある物を得て、そして期間が過ぎるとすっかり無くしてしまう。そのある物が何なのかを探すために、人の5齢幼虫を描いてみました。


2017年1月1日日曜日

★発売中『逆光のブルネット』

髪の毛を一度失敗して消していますので、画用紙の表面が荒れてしまいました。最近シーツなどの生地を描くのが楽しいです。

神さまがくれたもの











気が付いたら背中ばっかり描いていました。

背中って変ですよね。女性はあっちを向いて魅力的な顔が見えないし、性的なストラクチャーが全然無くて、ただ微妙な凹凸の平面が広がっているだけ。なのにぎゅっと抱きしめたくなる衝動が沸き上がって来るのはなぜなんでしょう。自分でもはっきり分かりません。

それでも、描き込む内にちょっとずつその”訳"が見えてきます。それを意外な所から見つけた時なんかはもう幸せな気持ちになってしびれます。誰も知らない秘密の宝物ですから。

たぶんこれが詳細画を描く者への神さまのご褒美なですね。


★発売中『際(きわ)』



2016年12月15日木曜日

2016年12月1日木曜日

★発売中『均衡』詳細画像




皮膚感を大事にしています。

2016年11月14日月曜日

プレゼントしました

心からうさちゃんを愛する友人に絵をプレゼントしました。

2016年8月20日土曜日

どうして

近所のひとり暮らしのお父さんがひっそりと亡くなっていた。子どもたちにも慕われて、幼い友人がよく遊びに来たりしてた。

なんでよ?

親がこんな悲しい死に方をするのをを回避することより、重要で優先しなければならないような家庭の事情なんて無いと思う、絶対に。

近所として、もっとお節介を焼いとけば良かった。しょうもない遠慮が、良い人を寂しく逝かせてしまった。本当にごめんなさい。